Supremeを正規品販売。supreme tシャツ。

 

使い方:

カレンダーの先の日にち(下線のついた日にち)をクリックして戴きますと予定の入っている日は その日の情報が表示されます。

 

記事一覧

ディオールDiorTOP3

ディオールは靴・化粧品・ファッションまで、女性の美をトータルで追求し続けるフランスのラグジュアリーブランド。
ディオール靴1

洗練と気品に満ちたシルエットを描く黒パンプス。なめらかで柔らかいラムスキンと快適なヒールの高さは、スタイリッシュでありながらも日常使いに活躍するマストアイテムに。
17SS Backpack バッグ Teal (シュプリーム) (ブルー) ENDLESS

ディオール靴2

魅惑的なラインを描く、この上なくフェミニンなパンプス。アーモンドトゥやピンヒールがより可愛らしさ演出します。


ディオール靴3

エレガントでいてカジュアル。スタイリッシュなラインとデニム生地を組み合わせたアンクルブーツ。コーディネートに加えるだけで、大人のキレイめカジュアルを叶えます

ブルガリ×大人の人気ジュエリー3選!

大人気分&母・妻気分を感じる、上品なひとひねりデザインが素敵です

30代・40代を迎えるにあたり、手に入れたいのはワンランク上のジュエリー。母となり妻となった今、惹かれるがイタリアを代表するハイジュエラー『ブルガリ』。
気分も運気もアップしてくれそうな、エレガントで華やかなデザインが他にない存在感を発揮します。

構築的な「ビー・ゼロワン」は永遠の象徴

ブルガリのアイコニックな「ビー・ゼロワン」。唯一無二のコントラストを持つそのデザインは、新たな高みへと昇華させます。
円をなぞる直線のスパイラルは、日々の延長上に今があると感じさせてくれる。

扇形のデザインが、凛とした大人の強さを表現

ローマの古代遺跡のカラフルなモザイク装飾からインスピレーションを得た代表コレクション「ディーヴァ ドリーム」。優美な曲線を描く扇モチーフが洗練されたムードを演出します。

娘→孫に受け継げる、センス&スピリット
ブルガリの代表的なモチーフ「セルペンティ(蛇)」。しなやかな鱗をデザインした台形が織りなす魅力的なデザイン。

ルイ・ヴィトンのおすすめメンズギフト

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)から、おすすめメンズギフトを紹介。2021年6月25日(金)に全店で発売される新作バッグをはじめ、父の日や記念日の贈り物におすすめのアクセサリーを揃える。

ネオンイエローの差し色を効かせたクロスボディバッグ

6月25日(金)に全店で発売されるクロスボディバッグ「Sロック・スリングバッグ」は、アイコニックなモノグラム・キャンバスにアクセントカラーのネオンイエローを効かせたバッグ。マグネット式で開閉がしやすく、身軽な夏の着こなしにも取り入れやすいクロスボディバッグはアクティブな男性への贈り物におすすめだ。

涼やかなビーズブレスレットなどアクセサリーも

また、日々のコーディネートにスタイリッシュなアクセントをプラスしてくれるアクセサリーも充実。ライトブルーやパープルなどのビーズを連ねたブレスレット「ブラスレ・LVビーズ」は、清涼感のある色彩が夏にぴったり。LVシグネチャーやモノグラム・フラワーなどアイコニックなモチーフが細やかにフィーチャーされている。

丸みを帯びたラウンドフレームのクラシカルなサングラス「サングラス LVエスケイプ ラウンド」は、フロント部分にわずかな奥行きを持たせたデザインが特徴的。ダミエ・パターンと「Louis Vuitton」シグネチャーをメタルパーツでさりげなくあしらい、上品に仕上げた。

ギンザ シックスに期間限定ストア


2019年7月19日(金)から8月4日(日)まで、ギンザ シックスに期間限定ストアがオープン。日本限定のレザーアイテムをはじめ、アクセサリーやテキスタイルの国内先行販売を行う。

日本限定アイテムも登場
左から)モノグラム LVポップ カンヌ

※いずれも日本限定アイテム
期間限定ストアには、日本限定のレザーアイテムも登場する。

日本限定アイテムには、アイコニックな“モノグラム”をアレンジしたプリンテッドカーフスキン「モノグラム LVポップ」を使用。これを全面に配した財布2種と、ベージュのカーフレザーで縁取りした「カンヌ」「タンバリン」のショルダーバッグをラインナップする。

詳細
ルイ・ヴィトン 2019年秋冬 レザーアイテム&アクセサリー
発売日:2019年7月19日(金)※先行販売
価格例:
・ヴァリセット ミニ 346,000円+税
・スピーディ・バンドリエール30 191,000円+税
・ドーフィーヌ ミニ 347,000円+税
・シングルピアス 45,000円+税
・イヤリング 76,000円+税
・リング 61,000円+税
・ベルト 90,000円+税/275,000円+税

<日本限定アイテム>
・モノグラム LVポップ ポルトフォイユ・ゾエ 66,000円+税
・モノグラム LVポップ ジッピーウォレット 108,000円+税
・モノグラム LVポップ カンヌ 317,000円+税
・モノグラム LVポップ タンバリン 268,000円+税

ルイ・ヴィトン 新作メンズレザーグッズ

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、メンズ・レザーグッズの新作「タイガ V」を、2020年10月30日(金)に一部ルイ・ヴィトン ストアにて発売する。


「タイガ V」は、ルイ・ヴィトンの3代目当主であるガストン-ルイ・ヴィトンの時代から受け継がれている「V」のシグネチャーをデザインに取り入れたレザーグッズのコレクション。



木工細工に用いられる伝統的な寄木細工の技法からインスピレーションを得て、複数のパーツを組み合わせたカラーブロックのデザインが特徴的だ。継ぎ目がわからないほど精巧な作りからは、脈々と受け継がれるクラフツマンシップが感じられる。


ジッピーウォレット・ヴェルティカル

アイコニックなカラーとLVイニシャルを配した財布「ポルトフォイユ・スレンダー」、長財布「ポルトフォイユ・ブラザ NM」、日本限定のラウンドジップ長財布「ジッピーウォレット・ヴェルティカル」は、複数のカードスロットを備え、収納に優れたウォレット。カードケース「オーガナイザー・ドゥ ポッシュ」は、カウハイドレザーのトリミングと内側にメゾンのイニシャルを配してリュクスなエッセンスをプラスする。


また、ツートーンカラーにシルバージップを配してスタイリッシュに仕上げた「ディスカバリー・バックパック」やクロスボディバッグ「アウトドア・メッセンジャー」、「アベニュー・スリングバッグ」といったバッグも登場。緩やかなラウンドシェイプのボディに長さ調節可能なストラップを配し、機能的に仕上げている。

ルイ・ヴィトン“春色”バッグ

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)から“春色”バッグ「ネオノエ BB」と「スカラ・ミニ」が登場。


2021年春夏におすすめなルイ・ヴィトンの新作バッグは、キュートな春色。“マグノリア”と花の名前が付いた「スカラ・ミニ」は、折り目やプリーツから着想を得て生まれたソフトな手触りのレザーバッグだ。

牛革のマヒナ・レザーに、アイコニックなモノグラム・パターンをあしらい、華やかさをプラス。コンパクトなサイズ感でありながら、5cmのマチがあり、スマートフォンや財布など、身の回りの必需品をスマートに収納してくれる。ストラップは取り外し可能で、アレンジ次第でさまざまなスタイリングが可能だ。

一方、柔らかなピンクカラーの「ネオノエ BB」は、ルイ・ヴィトンのロゴ入りジャカードストラップが特徴的。幅広のストラップは、リバーシブルデザインで、片面にはモノグラム・フラワー モチーフを添えた。

バッグ本体は、ルイ・ヴィトンのシグネチャーの1つであるエピ・レザーを使用。バッグの内側には、2つのコンパートメントが用意されるなど、荷物の整理もスマートに行える。

ミッソーニの“グラデカラー”新作

ミッソーニ(Missoni)の2020年春夏シーズンより新作カゴバッグが登場。全国のブティックに先駆け、伊勢丹新宿店本館4階にて2020年6月10日(水)から16日(火)まで開催される限定ストア限定ストアにて先行販売する。

ミッソーニが提案するリゾートスタイルは、“色の魔術師”とも呼ばれるミッソーニらしさ溢れる独特の色遣いが魅力。今季はそのなかでもひと際目を引く、カゴバッグに注目だ。職人の手作業による美しいグラデーションカラーのミッソーニ ヤーンでカゴバッグを覆い、ハンドル部分にはオリジナルのスカーフを巻き付けて、まるで自らカスタムしたかのように仕上げられている。

また、スカーフやフリンジをメインにしたタイプも用意しており、すべてハンドメイドなので、唯一無二の装いが楽しめる。内側は巾着仕様になっており、機能性が高いのも嬉しい。

パールマスター


「ロレックス最高峰のジュエリーウォッチ」素材はYG・WG・RGのみで展開しており、ダイヤルにはダイヤやサファイアなど煌びやかなストーンをセッティングした贅沢なモデルです。

職人が一つ一つハンドメイド


なお「アクティブ レザー バッグ」シリーズは、クローンが発展途上国と仕事を通じて繋がるプロジェクト「KLON SDGs」の一環として展開。バングラデシュやベトナムの提携工場で、職人が一つ一つハンドメイドしている。

ルイヴィトンの製造年式(シリアルナンバー)の見分け方

以前の投稿記事でご好評いただいている。「見分け方」シリーズ!

今回はルイヴィトンの製造年式の見分け方を紹介していきます。
一度覚えてしまえば、おおくの商品に当てはまるパターンの為、ぜひご自身のお持ちのバッグや小物でも試してみて下さい。
※一部当てはまらない商品もあります

ルイヴィトンの製造刻印について
基本的には、製造年式を表す刻印は大きく2つに分かれます。

▼縫い付けられている革タグに刻印されているタイプ▼

▼本体に直接刻印されているタイプ▼

ルイヴィトンの製造刻印の位置
▼内側のポケットの裏側にあるケース▼

▼内側ポケット内にあるケース▼

バッグやサイフはアイテムによって構造が異なるため、一概に同じ箇所にはありません。
しかし基本的に内ポケットの中や、内側の横側の縫い付け部分など一見して見つけにくい箇所にあります。

また、素材によって非常に見えにくいところの場合もあるため、すぐに製造刻印の位置がわかる鑑定士は熟練の鑑定士といえるかもしれません。